FrontPage

森光弘はハンドフルートの命名・考案者で、世界初のプロハンドフルート奏者。

プロフィール

1982年12月2日生まれ A型
ハンドフルート、独自奏法創始・呼称命名 / 作曲家 / 東京音楽大学 音楽教育科卒業

音大時代にピアノの臼田圭介?CHILDHOODを結成、ハンドフルートという独自の奏法の創始者で、世界初のプロハンドフルート奏者。
父はピアノの技術師、母はエレクトーン奏者・講師、姉はソプラノ歌手の森美代子?

概要

音大時代にピアノ演奏家コースの臼田圭介?CHILDHOODを結成。
自身が幼いころから手笛を独自発展させてきた奏法にハンドフルートと命名。
ハンドフルートとピアノのデュオ「CHILDHOOD」として日本を始め海外でも活躍している。

ハンドフルート

小学2.3年生(森談)のころ、父からフクロウの鳴きまねとして手笛を教わり熱中する。
あるとき音程が変えられることにきづき、独自に発展させ演奏が出来るようになった。
音大時代に初めて人前で演奏を披露してから進路を変更。
音楽活動を始める際に、親しみやすいようにと自身が発展させた手笛に「ハンドフルート」と造語で命名した。

幅広い音色を表現できるほか、音域としては3オクターブを超える音域をもつ。

CHILDHOODハンドフルート奏者として活動する一方、ライブなどではハンドフルートのやり方を説明したり、音が鳴るお客さんが増えてきた近年では、ハンドフルートレッスンと称してお客さんにも簡単な曲を吹いてもらうことが多くなった。(全員合奏)
YouTubeハンドフルートのやり方の動画を投稿していたが、その後月刊Songsでの本格的なハンドフルートの連載を開始。
また平成音楽大学のハンドフルート専攻非常勤講師になったほか、2017年には自身が執筆したハンドフルート公式テキストを発売。
現在は渋谷シダックスカルチャーワークスでのハンドフルート教室の講師も勤めている。

ハンドフルート奏者としての世界的地位を確立する一方で、ハンドフルートを体系化させることにも力を注いでいる。

関連項目

ハンドフルート
CHILDHOOD
手笛
森 光弘の「誰でも鳴らせるハンドフルート公式レッスン」
森 光弘の誰でも鳴らせるハンドフルート公式テキスト
ハンドフルート教室
ハンドフルート誕生

 

2018-09-19 22:24 takayama 編集


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-01-14 (月) 01:07:02 (185d)