FrontPage

ドレミ楽譜出版社から2017年10月30日に発売。
世界初のハンドフルート教則本。
森光弘著。

ハンドフルートの体系化

森さんが自身の手笛を独自発展させて考案したハンドフルートは、CHILDHOODのライブでのハンドフルートレッスン?をはじめ、月刊Songsのハンドフルート公式レッスンなどで、やり方や仕組みなどを公開してきました。
そしてついに、世界初のハンドフルート教則本が発売。
今までは独学で練習してきた人には待望ですがそれだけではなく、これからは店頭などで教則本を見かけたことがきっかけになるなど、ハンドフルートが広まっていくことにも繋がっていくと思います。

内容

月刊Songsで連載していた内容がそのまま載っているのではなく、新しく執筆されているため、更に細かい内容になっています。
手の組み方や音程の変え方をはじめ、楽譜が読めない方のために、音名や音楽記号のことも載っています。
ハンドフルートから音楽を始めたい人にとっても、やさしい内容になっていると思います。

手の写真や、構造のイラスト、注釈も載っていて、原理から学ぶことが出来るため、これまでハンドフルートを練習してきた方も更に深く理解していくことが出来ます。

また、ハンドフルートは姿勢や息の使い方も大事なので、ストレッチや姿勢、ブレスのことももちろん取り上げているほか、上達してきた方が更に上達するために、タンギングなどのテクニックだけではなく音階練習や実戦練習曲も載っています。
これまでライブ中にはハンドフルートレッスン?(ハンドフルート講座)も行われてきましたが、数段専門的なものになっています。

各項目を実際に映像で見て理解できるよう、DVDも付属。
実戦練習曲はCHILDHOODがお手本の演奏をしています。

 

2018-11-30 takayama 編集


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-30 (金) 00:05:10 (230d)